PROGRAMMING

ブログ

ロボット プログラミング教室も開催しています
2018.04.23

ロボット プログラミング教室も開催しています

リトルハッカーでは、ロボット プログラミング教室を不定期で開催しています。チームに分かれて対戦するので、子ども達も真剣そのもの。コンピューター画面の中だけでなく、いろいろなものがプログラミングで動かせることを学んでいます。

ロボット プログラミングのクラスでは、ロボットの背中にボールを背負わせて、相手のボールを落としたら勝ちとなるバトルを行います。アームを使って落としたり、相手を持ち上げてボールを落としたりなど、子ども達に、攻撃の手段を自由に考えてロボットに実装してもらいます。

もちろん、むやみに攻撃を行っても相手に当たりませんので、センサーを使って相手を探したり、間合いを計ったりなど、ロボットの動きはプログラミングで制御します。最初は、ラジコンのように都度コマンドを送ってロボットを操作していましたが、段々、一連の行動パターンをプログラミングして自律して対戦できるようになってきました。

以下は、実際に子ども達が作ったロボット作品です。

アームを使って相手のボールを落とす動作が効果的なロボットです。


有効性は不明ですが、クワガタのような動きがとても強そうに見えます。


相手の探索、接近、攻撃、を相手に勝つまで続ける戦闘マシーンです。アームが上がっているときは、翼状パーツがボールのガードになります。


相手を持ち上げてボールを落とす、質実剛健なロボットです。


クラスを体験しませんか?

リトルハッカーのクラスの様子をご覧いただけます。
プログラミングの体験もできます。